2020-07-29 22:40:48

ウアルグラ県の一部封鎖措置の変更(7月29日から15日間)


●7月28日、内務・地方自治・国土整備省は、ウアルグラ県内21コミューンにおいて新型コロナ感染者数が増加している現状を受けて、以下のとおり一部封鎖措置の変更(7月29日から15日間)を発表しました。

1 外出禁止関連(7月29日から15日間)
(1)ハッシ・メサウドを含む20コミューン
17時から翌朝5時までの外出を禁止する。
(2)エル・ボルマ
20時から翌朝5時までの外出を禁止する。

2 上記以外の禁止事項等
交通機関及び車両による移動の停止を含む商業、経済及び社会的活動を全面停止する。

3 その他の県の一部封鎖措置については、7月27日付領事メールをご参照ください。


皆様におかれましては、引き続き最新情報を収集するとともに、感染予防に努めてください。

【参考リンク】
●アルジェリア保健省HP新型コロナウイルス関連情報
http://www.sante.gov.dz/coronavirus/coronavirus-2019.html
●当館HP新型コロナウイルス関連情報
https://www.dz.emb-japan.go.jp/jp/ryoji.html
●外務省海外安全HP
https://www.anzen.mofa.go.jp/
●厚生労働省HP新型コロナウイルス感染症について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

(問い合わせ先)
在アルジェリア日本国大使館
住所:1, Chemin El Bakri, Ben Aknoun, 16028 Alger
電話:+213 (0)21 91 20 04 FAX:+213 (0)21 91 20 46
メール:eal-mm@al.mofa.go.jp
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は,以下のURLから停止手続きをお願いします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

Pick Up!コンテンツ